「第106回 いわき情報技術研究会」講演会開催のご案内

「第106回 いわき情報技術研究会」講演会開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2022.05.12
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  「第106回 いわき情報技術研究会」講演会開催のご案内

┃  主 催:NPO法人いわき情報技術研究会
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆NPO法人いわき情報技術研究会からのお知らせです◆◇◇

 NPO法人いわき情報技術研究会では、ITを利用した人材育成や技術者育成に
関する講演会を開催します。皆様、奮ってご参加ください。

■日 時:令和4年5月14日(土)(13:30~16:00)

■会 場: いわき市生涯学習プラザ 大会議室 および オンライン開催(Zoom)
  福島県いわき市平字一町目1番地ティーワンビル内
TEL:0246-37-8888
      URL:http://gakusyuplaza.city.iwaki.fukushima.jp/guide/plaza
 
■内 容

  1. 講演-1
    『地域企業の風力発電産業への参入に向けて~いわきウインドバレー推進協議会の
    活動概要』

講師:
公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
事務局長 兼 いわき産業創造館長 手塚正様

概要:
いわきウインドバレー推進協議会は、地域企業等の風力発電産業への参入促進とい
わき地域での新たなエネルギー関連産業の創出を図り、将来的な風力関連産業の集
積を目的として設立した団体です。
ここでは、当協議会の活動概要や地域企業の風力産業参入に向けた取組み等を紹介
いたします。

  1. 講演-2
    『風力発電の点検業務に、ドローン活用!』

講師:
株式会社東日本計算センター 上席執行役員フェロー R&Dセンター長 中野修三様

概要:
いわきウインドバレー推進協議会の会員企業である東日本計算センターは、風力発
電分野において、実用化開発補助金を利用した『ドローンによる雷対策用接地線の
断線点検』やFREA(産総研 福島再生可能エネルギー研究所)のシーズ支援事業により、
『風況調査へのドローン活用』、『応力発光塗料による無停止ブレード点検』など
に取り組んでいます。

  1. 講演-3
    『NEDO助成金を活用した風量発電用タワーのご紹介』

講師:
Fast Space株式会社 代表取締役 CEO 遠藤達也様

概要:
洋上風力のサプライチェーンに参入するためには、システムメーカーに採用される
ことが前提となります。弊社では、いきなりシステムメーカー採用を得るというの
は困難ではないかと考え、まず自社でできる実証から始めることとしました。
本会では、弊社と会川鉄工株式会社様、JAXA様との共同研究によるNEDO助成金を活
用した風量発電用タワーの研究開発のご紹介を例に、今後、洋上風力のサプライヤー
として成長するため、多くの企業様とコンソーシアムを作り、大型の補助金を獲得
していく方法について、質疑を交え議論させて頂きたいと思います。

  1. ライトニングトーク
    話題はなんでもOKです(今考えていること、会社の広報、イベント広報、求人・求職
    など)。
    発表時間は5分で、多くても少なくてもいけません。
    PowerPointなどで資料を見せることが出来ます(PC持ち込みも可)。
    終わりには、研究会参加者が優秀賞を選定し、豪華(?)賞品が贈られます。
    発表したい方は、5月11日(水)までに、下記メールアドレスか事前登録(connpass)の
    メッセージにてタイトルをお知らせください。
    奮っての参加をお願いします。

■受講料:無 料 (服装自由。私服OK)

■定員:会場30名、オンライン50名
※新型コロナウイルス感染予防ならびにオンライン開催の運営上、参加人数を制限
します。

■申込方法
会場での参加に加え、オンラインでも参加できるようにします。
新型コロナウイルス感染予防ならびにオンライン開催の運営上、当日参加はお断り
します。
会場では密集を避けるために、事前登録(connpass)かメールにて申込みをした方に
限定します。
オンライン開催については、申込みがあった方にZoomの開催案内を当日朝に送ります。
※登録はこちらから→ https://iitg.connpass.com/event/246863/

■懇親会
月例研究会の後には、講師を囲んで会員メンバーで懇親会を行っておりましたが、
新型コロナウイルス感染予防のため、自粛したいと思います。

■新型コロナウイルス感染予防
・密集を避けるため、収容率50%以下に制限します。
・マスク着用、入室時の手指消毒をお願いします。
・体温37.5℃以上の方は、参加を見合わせてください。
・恒例のおやつは控えます。
・研究会開催中、定期的に換気をします。

■お問合せ先
NPO法人 いわき情報技術研究会
E-Mail:iwakiit@gmail.com
HomePage:https://sites.google.com/site/iwakiit/

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.18
└───────────────────────────────────
  このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社 品川通信計装サービス

■キャッチフレーズ
 メカ・電気/電子回路・ソフトウェア開発
 「設計から製造まで」

■事業内容:ODM製品の受託開発、医療系ソフトウェア開発

■主要製品
 医療現場で使用するプリンター、医療系ソフト
 産業用インクジェットプリンター
 産業用ロボットSier
 ロボットを組み込んだ省力化自動機等   

■特徴
 弊社は、計測・通信・制御・機械・ソフトの5つの分野の
設計開発技術者を有し、レーザーカセットプリンタや
スライドガラスプリンタ等の病院向けのプリンター。
AIによる画像認識を応用した製品
人と協働できるアーム型ロボットを組み込んだ自動機、
 試作から量産までのシステム開発をご提供いたします。

■連絡先
 担当者 営業部 関根 雄一
 所在地 いわき市小名浜島字高田町44-7
     郡山市八山田西3丁目214番地
     (郡山R&Dセンター)
 電話番号 0246-58-3334
 FAX  0246-58-3335
 E-Mail  info@sinagawa-tsushin.co.jp
URL http://www.sinagawa-tsushin.co.jp/  

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━